201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITIPの学生が日本食を食べに来た!

ワメナから帰ってきてその夜、TITIPの学生たちが夕食にやってきた。外は大雨。やってきた18人位の学生は皆疲れた様子。「勉強が忙しいの」と聞くと、木曜日に発表するスキットの練習で疲れたとか。途中で疲れなどで帰った学生も居た。かわいそ~。

norimaki
海苔巻きを作るミヤ・ケティ・ノフィタ

それでも、女の子たちの一部は、日本食の作り方など興味津々。キッチンやダイニングでは、キャッキャッと声がする。海苔巻きを作り、しょうがを煮て、最後は、生魚の海苔巻きまで作る。女の子たちは、美味しいと言って食べたが、イチェンは、途中まで食べて「これ、無理」とか言ってトイレに駆け込んだ。

equinichen
エクイン・隆・イチェン
エクインは、将来翻訳者になりたいと祈っている。


皆はしの使い方を一生懸命習ってがんばって食べた。スプーンを使った人は一人しかいなかった。ヘンキーは、途中までスプーンで食べていたが、「先生。使い方教えてください」と箸の使い方を習って食べた。食後は、家内の特性どらやきのデザート。(どらやきは、ドラえもんの漫画で余りにも有名なのだ) パンケーキのように丸くやいて、小豆はないので、緑豆で代用して、皆喜んで食べた。びっくりしたのは、寿司のつまみにと作ったしょうがが人気があったことだ。

dorayaki
ノフィタ・ケティ・ディナ

最後は、折り紙教室。それまで眠そうだった子も真剣に作り方を学んで最後に自分で作った鶴を差し出して「ハイポーズ。」せっかくの祭日だったのに、もう少し学生たちに余裕があると思ったのにちょっと残念だ。でも、学生たちを更に深く知る機会となった。

origamilec


origami
左は、日本にも来たことのあるTITIPの校長的存在ウィラさんとご主人のラリーさん



comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。