201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお仕置き。

子供たちには、神さまが君たちをここに集めてくださったのだから、自分ひとりだけ良いという行動はせず、必ず互いのことを思いやって一緒に行動するようにと言い聞かせた。ところが、6日の土曜日、ヤネスが、先に一人で市の学生送迎バスに乗って帰ってきた。続いてテオが、バイク・タクシーに乗って帰ってきた。そして、悶々としていると、リトから電話が入った。学校の警備の人に頼んで電話を借りた。早速迎えに行ってみると、そこにリトとアダムしかいない。フランスは、先に、バイク・タクシーで帰ったという。帰ってみると同じ時間にフランスがバイク・タクシーで到着した。聞くと親戚の家に立ち寄ったという。これもルール違反だ。

私は、ヤネスを怒り、テオをしかった後、迎えに行ったのだが、午後は、食後ヨハン兄と二人でみっちりお説教。今日は、最初だから鞭を使わないけれど、次回は、覚悟しておけと締めくくった。

ところが、月曜日、また同じことが起こった。ヤネスが一人だけバイク・タクシーで帰ってくるのを迎えに行く途中で見た。他の四人は、ヤネスが先に帰ったと怒っていた。ヤネスもまた誰かの伝言で、親戚の家に立ち寄ったという。説教した後、一人一人を壁に向かわせ、お尻をほうきでたたいた。連帯責任だ。ヤネスは2回食らった。

火曜日の夜、就寝時間の10時過ぎ、屋根裏から話し声がしているのに気がついた。ドアを開けると、タイム・キーパーのアダムが、洗濯をしている。「今何時か。」「10時10分過ぎ」知っている。パプア人は、時間通りに物事を進めることに慣れていない。上に上がってみると、電気が煌々(こうこう)としてリトは、宿題をしている。宿題は、勉強室(兼食堂兼礼拝堂)でするようにと言っておいたのに、これもルール違反だ。また前の日にヨハンの家でテレビを見ていたという情報があった。

次の朝、5時半に学生達を集めて、説教。そして、朝食は抜きにした。本当は正座をさせたかったが、次回はそうなるだろう。若い学生を訓練するには、体にしみこませるしかない。これからもこのようなことが続くだろう。それにしても、夜中に起こされることが多くからだが持たない。朝のウォーキングを再開した。


comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。