201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に帰ってきた魚を捕って!!

8月30日火曜日、船外機を運転していたアグス兄から携帯で連絡が入った。「パ・タカシ。モーターが壊れたので今マンダイス島にいます。助けをよこしてください。」 それからおおわらわ。でも、解決は直ぐに見つかった。アグス兄が置いて行った15HPのモーターがある。オスカル兄も居る。後は、カヌーだ、そう思いながらオスカル兄を探しに行くと、何と船外機を担いで出かけるところ。話しを聞くと、ヨハン兄の息子の嫁さんが、村に帰るところなので、モーターを使うという。急いで、状況を説明すると、借りられるモーターがもう一台あるという。そこで、2台を持って島まで行ってもらい、ヨハン兄達に1台を置いていってそのまま村に行ってもらうことにした。ガソリンをヨハン兄の奥さんから買って、点火プラグを買いに行き、モーターや荷物を車に載せてカヌーの置いてあるところまで運び、後は主と彼らに委ねた。

perahu

cool box


その日、連絡はなく、帰ってこなかった。きっと漁に出かけたのだろうと思っていたが、さすがに31日の朝潮が満ち始めても音沙汰が無かったので心配し始めたが、ヨハンの奥さんが全然心配していないので大丈夫だろうと思った。すると、突然アダムがやってきて戻ってきたという。ハレルヤ、しかも、魚も与えられた。

holding fish

yohan

正直、今回の漁は、赤字決済だ。でも、祈って信仰を持って出かけ、問題があっても、主が導いてふさわしい助けを与え、そして、ガソリン代位の魚が捕れたので、赤字ではあるけれど次につながることになる。9月から海の風が弱まるので、残りの網を整備すれば寮の活動のために資金を得ることができるようになり、学生にとっても自分の手でお金を稼いで、それで生活し、学校へ行くという訓練になると期待している。とにかく安全に帰ってこれてよかった。高校生と言っても小さいときから海に出ているので彼らに取っては普通のことなのかもしれないけれど。




comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。