201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクイーン言語学コースをほとんどAで終えた

昨年の6月私達のカイマナの家で、訓練を受けたエクイーンが、3ヶ月のジャカルタでの言語学コースを終えてパプアに戻ってきた。私達が、センタニに着いたので早速連絡が入り、彼女に会い、コースのことや将来のことを話し合った。

Equine


彼女は、フェイス・ブックで、こう言っていた。「コースに参加して、色々なところで働いている現地の翻訳者の証しを聞いて思った。『エクイーン、今度は私の番よ。きっと翻訳者になる!』」TITIPの学生の中で、翻訳者になろうとして立ち上がり、実際に言語学の賜物があることを証明して、神さまの導きをしっかりと受け止めているのは、彼女が始めてだ。2009年にこちらに来て、彼女を教えたり、励ましたり、導いたりすることができる特権を感謝した。

彼女にこう言った。「だれが、あなたを実際に導いていったとしても、一つだけ覚えていて欲しい。誰かの、アシスタントなんかで終わってはだめだ。しっかりと訓練を受けて、自立した翻訳者としてどこかのグループのために仕えてください。」

主が、今パプア人の人を導いて働きを進めようとしていることに興奮を覚える。「お前は、だめだ。能力がない。無理だ」と言われてきたパプア人を主が用いようとしているのは、主が、弱いものをあえて選ばれたとIコリント1:26以下から導いてくださった私の人生に通じる。これからも、祈りながら見守って行きたい。

ハレルヤ!



comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。