201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人ポールの葬儀に出かけるためカイマナを出発

9月22日午後、パプアの奥地を飛行中の団体の飛行機が墜落した。パイロットをしていたのは、80年代からの友人であり、同労者のポール・ウェストランドさんだ。翌日の朝、YPAの主事からSMSで連絡が入った。まさか彼が墜落して召されるなんて全く信じられなかった。いや今でも信じられない。彼の声が、いつも耳の中に響いている。

明日、息子の謙一が卒業した高校の敷地で葬儀が行われる。翻訳の働きに仕えている8人の各国の代表が、最後にポールの棺を担ぐことになり、私もその一人になった。主に仕えるということの厳粛さと、今おかれているところが召されたところであり、もう一度、献身するように迫られている。

実は、彼が亡くなる日の前日、淋しくなってYPAの主事のオヤンさんにSMSを入れたのだが連絡が無かった。そこで一瞬ポールと話そうかなと考えたのだが、結局やめてしまった。でも、カイマナに出発した、9月12日の朝、団体の格納庫の待合室で彼と5分くらい歓談した。そのことは恵みだった。

express
3時間待たされたマノクワリで最後ジェット機に乗る

奥さんと二人のお子さんのために祈り続けたい。今日、これからセンタニに向けて出発する。昨日の礼拝中に、ウェイティング・リスト入りだった飛行機の切符が無事取れたことが分かった。特別賛美を聞いていて、また、主を賛美しながらポールのことを思い出し、涙が止まらなかった。今日、出発できるのも主の恵みだ。

comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。