201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く人来る人

25日、オヤン牧師から朝SMSが入った。「今、リオがアメリカに出発するので空港に来ています。」私は急いでシャワーを浴びて、家内と10分で着く空港に出かけた。空港のチケットカウンタからオヤン牧師に電話すると、リオたちが2階のコーヒーショップに居ることが分かり、急いで行くと、ライオン航空の搭乗のアナウンスがあった。話しもできずにただハグをして彼を見送った。彼は、すでにパイロットの免許を取り、ジャングル・パイロットになる訓練を受けている。

Seseray Familyrio-tak

リオの写真すら撮る間もなく出発

すると、1昨年私が一人でカイマナで奉仕していたときに、TITIPの教師をしていて、家内と一緒に泊まっていたノバが現れた。彼女はスラバヤに長いこと居たが、ぜひ、パプアに戻って来て、カイマナで英語を教えて欲しいと頼んでいた。彼女は、家内と非常に仲がよく、親子のようだ。再開を喜んだ。

Nova

家内とノバ

26日、ボロブドゥール・モールで家内が買い物をしているのを待っていると、懐かしい顔が見えた。かつて、ゆり子がまだ5年生のとき、センタニの寮に入っていたのだが、その寮長さんご夫妻だった。いつもは、シリウォという山の中で働いているのだが、ちょうど町に出てきた。互いに再開を喜んだ。

Buzz & Myrna

かつての寮長、バズとマーナ

カイマナに居るとこのような出会いはほとんどない。腰も少しずつ良くなっているようだが、腰痛の先輩たちから色々メールをいただいて感謝だ。ビザもいただいた。後は、最後の詰めの会合などを行って3月2日にカイマナに戻る。


comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。