201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイマナにようやくやって来た。

7日朝起きると、頭がずきずき、直ぐに痛み止めを飲んだ。疲れた体を打ちたたいて出発。5時半にちょっと遅れたが、ラバンさんに乗せていってもらってハンガーに着いた。残りの荷物を量り、荷物は預けてハンガーの2階で朝食を取った。今日は、ブライアン・スタッブズさんがパイロットだ。センタニは雨だったが、初めに飛ぶ山中の滑走路ムリヤは、快晴だとの報告。7時に出発だったが、おっと、私の大事な手帳を家に忘れてきた。ラバンさんの息子マークがバイクで届けてくれた。本当に感謝。出発前に、バイク用の雨合羽も思い出して持ってきた。主は、忘れっぽいこの私を支えてくださる。感謝します。

brian


ムリヤまでは、副操縦士の席に座ったので、スイスから取り寄せた新しいパネルが良く見えた。いつも思う。私には、飛行機を飛ばす技能はない。ジャングル・パイロットたちは、翻訳者には、なれないと思っている。でも、自分の技能で翻訳者を運ぶことができることに誇りと喜びを持っている。私たちも彼らに負う所が多い。主は、色々な人を用いる。

new guage

スイスから取り寄せた計器

午前10時過ぎ、カイマナの空港に無事着いた。何度もパーツを送って修理をしてもらったパンサーでヨシさんとヨハン兄が迎えに来てくれていた。ヨシさんのおかげで、ボロに近かったいすゞの車が生き返っていた。嬉しい。そして、ジャワから印刷されて送られて来ていたイラルトゥのマタイ伝を見た。とても薄い。でも、そこにつぎ込んだエネルギーを思うと喜びに耐えない。でも、寮生は、一人になっていた。これが現実だ。ここから這い上がるしかない。


comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。