201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月5日 オヤン牧師と家族、教会の方々と

Oyang Me
オヤン牧師と私の間には、特別なつながりがある。2006年12月教会の会堂でお祈りしていた時に、名前が浮かんできて、それ以来翻訳の働きをずっと助けてくれた。しかし、彼が理事長である異文化宣教協力会(YPA)とは、コネでつながっていない。
Oyang Sri Me
今回の旅は、人の話しを聞く旅であったが、神さまは、話しを聞くことを通してその方々の痛みや、傷、疑問を癒されるという伏線があった。スリー夫人は、ご自分が悩んでいることを話してくれ、共に祈った。
Oyang Church members
オヤン牧師の奥さんは、スラウェシの人で、髪の毛がストレート、その部族の人は、肌の色は白い人が多い。オヤン牧師は生粋のパプア人である。教団の牧師先生の99%は、奥様の部族の方々、一人だけパプアの牧師である。しかし、彼の人生に触れ、感謝するのは、みことばの原則に生きる人であるということであり、自分の肌の色、家系の違いなどで動かされない。私が客観的に見ると、大変だろうなあと感じる。

comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。