201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月21日 朝4:30から

私のパプアでの起床は、早い。モスクがお祈りの呼びかけをする前に起きる。カイマナでの生活がちょっと単調だったので、その朝、主のみこころを求め祈りとみことばの時に時間を使った。その日の箇所は、コロサイ1:13-18だった。黙想し、アウトラインを書いてみると、そこに浮き出てきたのは、御子イエスキリスト様のご支配の大きさだった。「そうだ。イエス様にもう一度、委ねよう。」
yohan himself

5時過ぎに散歩をしようとヨシの家を出た。まだ暗い。少し歩き始めると、後ろから呼び止める人がいる。ヨハンだった。彼は、私と話したくて前の晩からヨシの家のそばのイラルトゥの人の家に泊まって、今か今かと待っていたのだ。彼と私はその朝1時間半ほど、道端に座って話した。その時だった。「隆さん。私は家を焼いた犯人を知っています。でも、神様がそのことを支配しているから僕は何もしない。」
Donald sancamat Arguni to

その日、イラルトゥの地域長ドナルド・ワクムさんとであった。ヨハン兄が、カイマナの地域長に用があって事務所に行ったがその人が居なくて、隣のイラルトゥの地域長がおられたので、私を紹介したら、午後に会ってくれることになった。彼は、熱心なクリスチャンでイラルトゥの人々のために祈っている。ヨハン兄は、この会合ができたことを感謝していた。私も会えて本当に良かった。朝の祈りの答えだった。

comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。