201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月21日~27日 将来に向けての話し合い


hongtae oyang agus

パプアに到着して直ぐにオヤンさんとアグスさんと話し合いを始めました。

一日が終わって、頭の中がすっきりしません。でも着いたばかりだし、これからだと自分に言い聞かせて最初の夜はベッドに入りました。

2日目(22日)は、同じ団体の現地のリーダーであるホンテさん(韓国人)と半日話し合いました。

パプアの状況がよく分かり感謝でした。

3日目(23日)は、オヤンさん、アグスさん、ホンテさんと私で正式な話し合いをしました。

tahktalk


パプアでの働きの内容、ビザの時期、明確にお互いの理解を確認することができました。現在、確認事項を電子メールで再度確認しているところです。

hongtae all


4日目(24日)は、オヤンさんの家に泊めてもらい、具体的な行動計画を立てました。

昨年もそうでしたが、話し合えば話し合うほど明確になってきます。オヤンさんは、結果を読んでもらうために、ジャカルタのビザ担当のヘンキーさんにメールをしていました。

5日目も、朝のデボーションを一緒にして、病気がちの奥さんのために祈り一日をはじめました。聖書協会のサルチェさんに会いに行きましたが会えませんでした。

6日目は、オヤンさんの教会で礼拝し、午後は、センタニ湖畔にあるレストランに食事に行きました。何と子供たちのおごりです。めったにおごってもらったことがないのですごいと思いました。

7日目は、サルチェ女史に会えました。協力して働くことを確認しましたが、サルチェさんは、出産と引越しなどのために、協会を辞任するという残念なニュースも伺いました。

saartje


1週間で目的のすべての話し合いを終えることができました。今回パプアで一番したかったことをすることができ、神様のすばらしさを覚えています。

(カイマナでブログを更新するのは奇跡です。ただ、朝の1時間位しかうまくつながりません。)






comment

Secret

プロフィール

松村隆(パスター・フィリップ)

Author:松村隆(パスター・フィリップ)
1952年生まれ。埼玉県浦和育ち。1984年から海外にて言語研究や翻訳の働きに従事。2000年に原因不明の病気で帰国。2001年に児玉福音自由教会の牧師に就任。2010年2月正式にNGOのコンサルタントの働きに復帰。2013年6月日本に帰国。61歳。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
現在の時刻

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。